2019 年 5 月

ダータワーズとContentsquare(コンテンツスクエア)はパートナーシップを提携し、数多くのクライアントの皆様が世界各地の消費者に対する対応力を強化するためのサポートを提供します!

GoProやセフォラ、ウォルマート、イケア、LVMHら錚々たるブランドに支持される世界屈指のデジタル・エクスペリエンス・プラットフォームであるContentsquareと、ロレアルやAudi、ベネフィット・コスメティクス、ハリー・ウィンストンなどの一流ブランドをサポートするマルチリンガル・テクノロジーの世界的リーダー、ダータワーズ・グループは、本日、互いの既存および潜在顧客に対し、文化的に適切なデジタル・コンテンツとデジタル・ユーザー・エクスペリエンス(UX)に対する専門的な視点を兼ね備えたソリューションを提供し、世界レベルでの顧客エンゲージメントと収益の向上に役立てる為、戦略的パートナーシップを締結することを発表しました。

 

 

現在、消費者は場所や接続方法を問わず、よりカスタマイズされたデジタルサービスを求めています。プレミアムブランドが今後も競争力を安定して維持するためには、国を越えてお客様それぞれの要望を理解し、それを満たすことが不可欠です。UXに対するグローバルな視点を持つことで、クライアント様は様々な地域のお客様がアプリやウェブサイトとどのように関わっているかを把握することができ、それにより、その関わりを強化したり、変化にも対応できる対策を迅速に講じることができます。

 

 

私たちは常に、私たちのクライアント様のデジタル幸福度指数を迅速に改善し、実利的な結果をもたらすことができる革新的なソリューションを模索しています。」と語るのは、コンテンツスクエア創始者兼CEOを務めるジョナサン・チェルキーです。「国を越えて事業を運営するクライアント様が増加する中、私たちはダータワーズとのパートナーシップにより、多国籍チームならではの新たなアドバンテージをクライアント様に提供いたします。これにより、各ブランドの皆様は顧客の行動がなぜ、どのように地域ごとに異なっているかを迅速に把握し、その地域に合わせてデジタル・エクスペリエンスをカスタマイズすることによって、世界的なビジネスの展開につなげることができますと述べています。

 

ダータワーズならではの全世界的なデジタルマーケティングの動向を多文化的に理解する力と、コンテンツスクエアのユーザー・エクスペリエンスにおける業界随一の専門知識を組み合わせることで、デジタル・マーケターは海外の消費者との新たな関係構築への扉を開くことができます。

 

 

「私たちは、コンテンツスクエアとの新たなパートナーシップを発表できることを大変嬉しく思います。私たちはすでに多くの価値観と様々な分野の顧客を共有しています」とダータワーズ・グループの創業者の一人である、アレクサンドル・クラゾベールは述べています。 「私たちは互いに連携して、国際的なブランドの皆様がそのお客様の全世界的なUXをより深く理解し、地域の技術環境や文化的背景に則したデジタルキャンペーンを導入/合理化するための支援を提供いたします。」

 

私たちはこのパートナーシップを非常に楽しみにしており、両者の専門性を組み合わせることでお客様にさらなる利益を提供します。そして、デジタルの世界で世界中の消費者がどのような行動をとっているかを正しく理解することは、新たなビジネスチャンスの創出につながると確信しています。