米国で最も革新的で成長著しい人気ブランドの一つであるBenefit Cosmeticsは、グローバルに存在感を高めるためのデジタル戦略を模索していました。同ブランドの目標達成に向け、ダータワーズと以下のように協働を行いました。

課題

  • 2年以内に、市場を1つから40以上に拡張すること(デジタル媒体において)
  • 一貫したブランド哲学とブランドアイデンティティを発信し続けること
  • グローバルなコンテンツを、ウェブプラットフォームで管理すること
  • 認知度と検索順位の向上

ソリューション

  • 効率化されたフローの確立
  • 各国文化および特有コンテンツを最新テクノロジーを活用して配信
  • 各ローカルの文脈におけるブランド理解の深化
  • それぞれのローカル市場に向けたSEO最適化戦略

結果

  • 42の国/地域へウェブ展開
  • グローバルサイトへ、毎年100万人以上の新規客が訪問

Benefit Cosmeticsのブランドメッセージとストーリーはかつてないほどグローバルな一貫性を維持しており、ローカル市場に参入するための効率性は今までに想像し得なかったほどの水準に達しています。

エミリー・デュピュイ
Benefit Cosmeticsウェブオペレーション プロジェクトマネージャー
Benefit Cosmetics
ダータワーズとの協力関係
2015年より
業界
化粧品
本社
サンフランシスコ

詳細は、こちらよりお問い合わせください。