2013 年 11 月

グローバルにメディアコミュニケーション戦略を図る場合、言語や文化の専門性は必要最低限でしかありません。

たとえば、 ソース言語で各国/各地域用のフォーマットを作成したとしても、バナーをグローバルに展開し、各ローカルマーケットに最適化を図るためには、各マーケットのWeb事情も含めその特性を理解したうえでコンテンツを大幅に変更しなければならない場合が多々あります。