2018 年 12 月

SNS依存症に注意! Douyinは今、中国はもちろん世界で最もホットなSNSです。日常的に2億人ものアクティブユーザーがいます。2018年第1四半期のアプリダウンロード数は推定4580万件で、Facebook、Instagram、YouTubeを抜いて世界一位になりました。

Douyinは2016年に設立され、短い音楽動画の制作とシェア、ライブ配信ができるSNSアプリです。同様のサービスを提供しているインターナショナルなアプリ、TikTokは、中国本土ではダウンロードできません。

 

Douyinは、中国国内市場の、とりわけZ世代へのPRに大変効果的なサービスです。提供開始から日が浅く、初期段階にあるため、このサービスを他社に先駆けて的確に使用すると効果が期待できます

 

中国市場でのブランドPRにDouyinを活用するための
6つのヒント

1.     Z世代と遷移するターゲット層

このサービスはZ世代向けのSNSで、利用者の70%が24歳以下、90%が35歳以下です。その他の特筆事項利用者の60%が女性で、60%が大卒以上の学歴です。最近の調査によると、短期間で利用地域が拡大し、利用者の地理的分布は40%以上が1線・2線都市、50%が3線・4線都市の住民です。

2.     公式アカウントかKOLか?

現在、ブランドがDouyinを活用する方法は、他のSNSと同様に2種類あります。Douyinに支払いをし公式キャンペーンを実施するか、ターゲット層と合致するフォロワーを持っているKOL(影響力の高いSNSアカウント)と協働するかです。

予算が潤沢な場合は、Douyinと直接連携してキャンペーンを実施するのが最も賢明です。Douyinの典型的なキャンペーンでは、バナーと効果的なハッシュタグ・チャレンジに加え、カスタム・ビデオフィルターを提供します。好ましいことに、Douyinの閲覧者は宣伝用コンテンツを受け入れる傾向が非常に高いです。内容が面白ければ宣伝用コンテンツを受け入れる割合は全利用者の70%以上、そして、説明動画の閲覧時にプロダクトプレイスメントを気にしない割合は女性利用者の40%にのぼります。

このアプリと早期に提携を開始したブランドにはMichael Kors、AdidasNeo、Audiがあります。現在は、 AirbnbやPizza Hutなど、さらに多くのブランドがこのSNSに参加しています。

3.     ハッシュタグ・チャレンジを始める

昨年、Michael Korsは高級ブランドとして早期にDouyinと提携を結び、ランウェイイベント「The Walk」 を盛り上げるためにハッシュタグ・チャレンジ (#KorsShanghai#)を実施しました。公式のハッシュタグ・チャレンジでは、利用者がカスタム・ビデオフィルターを使ってMichael Korsのファッションショーの独自動画を作成できるキャンペーンを行いました。中国の複数のKOLとも提携して、Michael Korsのアパレルおよびジュエリーを使ったコンテンツを作成しました。このキャンペーンで、KOLが配信したわずか3つの動画と、3万人以上の利用者が作成した動画の視聴数は、合計500万ビューを超えました。

4.     垂直思考する

少し馬鹿げた統計ですが、私達が携帯電話を縦長に持っているのは、全利用時間の94%であり、横長の動画を見る時でさえ縦長に持っています。そこでDouyinは携帯電話を縦長に持ったときに動画を見やすいように作られています。そのため、ブランドがDouyin向けの戦略を考える際には、縦長の画面を想定する必要があります。

5.     費用はいくらか

つい最近まではWeiboやWeChatなどの中国のSNSと比べて費用対効果の高いサービスでしたが、Douyinの人気が高まるなかで市場における費用も上がっています。KOLの投稿に支払う額はさまざまですが、Douyinの投稿1つに対する標準価格はフォロワー数x0.03~0.05人民元の掛け算になります。

6.  成功の鍵はローカライズ戦略とコンテンツ

投稿に人気を集める鍵は、賢いハッシュタグ・チャレンジにあります。知識がなくても多くのブランドがハッシュタグ・チャレンジによって、圧倒的な注目を獲得しています。例えば、有名な鍋料理チェーンのHaidilaoでは、多くの利用者が地元の店舗への来店時に新しいレシピをシェアしたことで爆発的に人気を集めました。

 

 

成功には、ターゲット層のライフスタイル、感情、好みを徹底的に理解することが何より重要です。詳しくはこちらよりお問合せください ダータワーズのデジタルテクノロジーにおける多文化戦略が成功をお手伝いします!