会社のイメージを世界に発信する

Webサイトやアプリケーション、カタログといった各種メディアは、貴社のブランドイメージを伝えるものです。 コンテンツを各マーケットに適した形にアレンジできるのは、その業種のスペシャリストだけです。

テクノロジーをクオリティに役立てる

コンピューター支援翻訳(CAT)ソフトウェアの導入により、制作プロセスが加速化します。

また、CATソフトウェアでは用語データベースや用語集を使用して翻訳を行うため、すべての通信メディアで可能な限りの整合性を保つことができます。 ダータワーズは、貴社の通信メディア全体の翻訳を均一に保ちます。

コミュニケーションの効果が増し、会社イメージの一貫性が高まります。

カスタマイズサービスを提供

ダータワーズでは、全契約期間を通じて貴社の要望に耳を傾ける専属スタッフと専門チームをご用意いたします。

ダータワーズのチームは、プロジェクトごとに、貴社ブランドのエキスパートとなることを目標に掲げます。 マーケットごとに、翻訳内容は複数メディア間で統一したものとなるでしょう。

ローカライズ:言葉以上の翻訳

ブランドのコンテンツをローカライズすることは、ローカルマーケットの状況にコンテンツを適合させることを意味します。 ローカリゼーションの複雑さは、言語だけでなく文化においても内容を考慮して翻訳することにあります。

ローカライズとは、単に言葉を翻訳するだけではなく、その地域のスタイルや両者の文化を尊重しながら、ブランドの世界観、イメージ、アイデンティティをその地域の感覚の中に移すことを意味します。