マルチリンガルサイトの配備を管理

通信メディアのローカリゼーションは、準備、文化適合、翻訳、多言語適合、マルチリンガルコンテンツの統合、機能的・言語的検証、クオリティチェック、最終確認、アップロードと、技術的にも言語的にも多くの段階を必要とします。

ローカリゼーションプロセス全体の管理が、貴社のインターナショナルプロジェクトの成功を左右します。

あらゆるメディアタイプをローカリゼーション

ダータワーズのチームは、画像やアニメーション、ニュースレター、ビデオを対象のマーケットに即して日常的に適合させます。

ローカリゼーションを行うメディア全体を、同じ制作過程で処理します。 このため、開発時間や予算を超過するリスクは小さくなります。

モバイルアプリケーションの国際化

多くの国で、モバイル端末が普及している現状を考慮し、ダータワーズは、各種アプリケーションをローカライズしてコンパイルし、各支社による検証プロセスをスムーズにします。

App Storeにアップロードする際には、作成者の承認が必要となる場合があります。 更新は1件1件時間がかかり、求めるクオリティレベルに到達するために徹底したチェックが必要となります。

各市場に最適なバージョンの機能・技術面での
検証を実施

検証すべき言語、ブラウザ、端末数が増えるほど、検証プロセスは複雑化します。

ダータワーズは、各市場に最適なソリューションを提案します。

ダータワーズの検証作業は、各市場向けに作成されたデジタルコンテンツの言語面だけでなく機能面にも及びます。 検証作業は、テンプレートやサンプリング手法を導入したり、またはWebサイトの全ページに対して行います。

Lego

柔軟かつ調整可能な構造を使用

国ごとに多彩なスキルを結集したチームを編成するという独自の組織により、ダータワーズは、大量のマルチリンガルコンテンツにも、急な依頼時にも短い納期で対応することができます。

ダータワーズの手法は、13年以上前から導入されているもので、 厳格な品質プロセスの中で形式化され、ISO 9001認定を取得しています。 制作フローは、マルチリンガルの需要に適合したアプリケーションで監視されています。